• リーダー・管理職
  • 社会貢献・NPO活動
  • 転職・再就職
  • 仕事と子育て、介護の両立

「次の旅の準備を始めましょ!」 心とモノの始末をして明るく自立した毎日を創りませんか

高橋 好香さん面談可
イエロースタート 代表 NPO法人Swing-By(スウィングバイ)代表

宮崎市在住。個人事業主(講師)。
宮崎市内の高校を卒業後、東京の大学に進学。葬儀社勤務後、終活セラピストとして講演活動を行う。現在、宮崎県の子どもの貧困問題に取り組むNPO法人Swing-Byの代表を務め、子どもの貧困についての講演活動も行う。団体では資金調達と子どもたちの生活支援を担当する。高齢者が子どもたちの未来に夢を託せる環境を整えられるよう奮闘中。プライベートでは茶道とウクレレ、畑仕事にも挑戦している。

どのようなきっかけで、現在の活動に至ったのですか?

現在、2つの活動に携わっています。終活と子どもの貧困問題です。
23年間勤めた葬儀社で、長い間、喪失感を抱えたままで生き続けている方や、自分の未来を考えずに生活している方々に直面しました。自分の人生を生きるために、健康な時に年齢にかかわらず終活を促すことが大切だと考えるようになりました。
独立を考えたとき、自分を活かせるのはやはり経験が長いものだと思い、終活セラピストとして講演活動を始めました。多くの方々の終活事例や、死を考えたくない気持ちや過去の整理を始められない人の心に寄り添い、終活に対する捉え方に変化を起こすためのお話をしています。セミナーで話を聞かれた方が、また聞きたいと公民館で講演会を開いてくれたり、県内各地でお話をさせていただいたりしています。

また、葬儀社に勤めているとき、身近で信用できる場所があれば寄付したいというご相談がありました。そこで、いま問題になっている子どもたちのところにつなげられたらいいと思い、そのような団体を探していたところ、Swing-Byを立ち上げようとしていたメンバーに出会いました。
終活と子どもたち、2つのことがつながっているのです。

  • 1994年 綜合葬祭(株)みやそう (現ファミーユ)
  • 2017年 終活セラピストとしてイエロースタート開業
  • ・特定非営利活動法人 Swing-By 代表
  • ・公益財団法人福田育英会 理事
  • ・宮崎大学教育学部附属小学校 学校評議員
  • ・宮崎女性起業家協会 会長
  • ・宮崎青年会議所シニアクラブ 会員
  • ・日本コーチ協会 会員

NPO法人Swing-Byでは、どのような活動をされていますか?

私が代表を務めるNPO法人Swing-Byは、子どもの貧困の連鎖を断ち切る活動を応援する団体です。
主に4つのプロジェクトに沿った活動を展開しています。長期的な視野で経済的自立をサポートする「みやざき子ども未来奨学金関連プロジェクト」、地域との連携による支援体制づくり「学校等のケース会議を起点とした子ども未来応援プロジェクト」、『ほんもの』との出会いを創出する「Children First Camp」、おとなが学び続ける研修事業「みやざき子ども未来応援フォーラム・ゼミナール」です。
Children First Campは、福祉が必要な家庭だけでなく、多くの子どもたちを対象にした塾も開講しています。同じ年代の子どもたちが一緒に塾に行って一緒に話をすることで、いつか社会が変わっていく。環境そのものを変えていくことが大切です。また、宮崎大学など、教員をめざす大学生が先生です。教員になったときに子どもたち一人一人がどういう問題を抱えているかを知っておくことで、冷静にご家庭や保護者に対応できると期待しています。大学生にとってとても貴重な体験の場になっています。

そして、学習支援とともに生活支援も重要です。自立に向けて、ボランティアさんと一緒に食事を作って、一緒に食卓を囲んだり、時には、家庭の中に入ってご飯を作ることもあります。でも、お互い様の関係で、私がお願いすることもあります。関係を築くことが大切だと思います。

信頼関係ができていないと難しいことですね。

一番大切にしているのが、信頼される自分でいることです。終活も貧困も、かなりプラベートな内容を含んでいますので、お互いの信頼関係こそが、その先の実行する力につながります。
新聞社、葬儀会社で勤めていたことはとても大きくて、いろいろな経験をしてきたことで、必ず何か共通の話題があって、無理に探さなくても話ができるような気がします。

終活の話も子どもたちの貧困の話も、具体例を出さないと自分の身近なこととは思われません。個人情報に配慮しながらではありますが、具体的なケースをお話すると、「私もそうだった」「そういう知り合いがいる」と、より一層親身になって話を聞いていただけます。

これから、どのような展開を考えていますか?

終活は、自分ごととして捉えるには、少しハードルの高い内容です。コロナ禍では講演活動も難しくなりましたので、広範囲の年齢層に向けて電子書籍にまとめているところです。これをシリーズ化して、多くの方々の眼に止まることを考えています。
また、Swing-Byは、昨年から組織づくりに力を入れて、事例の共有や一緒に考える場をつくっています。学校の先生方や、相談できる大人もいます。「どうする?」と聞ける仲間もいます。大学生が自分たちで学びたいことをピックアップして勉強会も始めています。これからは卒業生が、いつでも立ち寄れるような形をつくっていきたいと思います。

これから社会に参画される女性の皆さんへのメッセージ

どのような場所や立場であっても、自分にできることをコツコツと身につけていくことによって、大きく道が開かれます。社会で起きていることを自分ごととして捉え、仲間とともに、新しい道を切り開いてください。悩んだり困ったりした時は、必ず誰かに伝えて大きな悩みにならないうちに解決する勇気を持ちましょう。

イエロースタート

TEL:090-3664-4043
●宮崎市本郷北方2988-16

面談可

この方と直接会って、経験談やアドバイスを聞くことができます。

ご相談は男女共同参画センターまで(電話:0985-29-8544)

お問い合わせフォーム

お名前
メールアドレス
電話番号
ご相談内容
認証
※表示文字を入力してください。   CAPTCHA Image 画像変更